KSAS クボタ スマートアグリシステム

会員ログイン(パソコン向け)
会員ログイン(スマートフォン向け)
メニュー

よくあるご質問

KSASの特徴についてトップに戻る画像
クエスチョンマーク画像

どこが運営しているのですか?

株式会社クボタです。

クエスチョンマーク画像

KSASとはどういうサービスですか?

インターネットで地図情報を活用し、圃場管理や作業記録をするサービス(基本コース)と、KSAS対応機と連動し、品質・収量の向上と、機械の順調稼動をサポートする(本格コース)があります。詳細はホームページ上の機能紹介をご覧ください。

クエスチョンマーク画像

KSASを利用するためには何が必要ですか?

インターネット環境がある、Windows7以降のパソコンからご利用いただけます。またスマートフォンも活用すると、さらに便利にご利用いただけます。

クエスチョンマーク画像

タブレットから、営農支援システムを利用する事はできますか?

ご利用は可能ですが、タブレットでの動作は保証の対象外となります。

クエスチョンマーク画像

KSAS IDとは何ですか?

KSASにログインするためのIDです。KSASに入会すると親アカウントが1つ発行されます。その後、KSASシステム上で新規に子アカウントを複数作成することが出来ます。作業記録を付ける方1名に対して1つのID作成をお勧めします。入力した情報は同じ組織内で共有できます。また、子アカウント作成に費用は発生しません。

クエスチョンマーク画像

KSASはどのような作物栽培に向いていますか?

米、麦、大豆、そばなどはもちろん、野菜、畜産、果樹など様々な農家の方々にKSASをお使いいただいています。

クエスチョンマーク画像

データは何年保存できますか?

現在のところデータの保存期間に制限は設けておりません(2016年1月現在)。退会時には利用規約に基づきデータを消去致します。

クエスチョンマーク画像

データ容量の制限はありますか?

現在のところデータの容量に制限は設けておりません(2016年1月現在)。

クエスチョンマーク画像

海外で利用する事ができますか?

現在は国内のネットワーク環境およびGPSの利用可能範囲において、ご利用可能です。対応言語は日本語のみです(2016年1月現在)。

クエスチョンマーク画像

GAP認証について、どこまでKSASで対応できますか?

GAPは良い農業のやり方を生産工程管理したもので、幅広い項目にまたがるため、部分的にはGAP対応を支援することができます。
「JGAP」に関しては、2015年9月に日本GAP協会より推奨システムとして認定されました。
詳しくはKSASホームページトップ画面の「JGAP」部分をご覧ください。

クエスチョンマーク画像

他社の農機を使っていますが、KSASを使うことは出来ますか?

基本コースであればクボタの機械をお持ちでなくてもご利用できます。農機との連動を行うにはクボタのKSAS対応機とKSAS本格コースへの加入が必要です。

入会方法、ご契約変更についてトップに戻る画像
クエスチョンマーク画像

入会するには、どのような手続きを行えばよいですか?

当ホームページの「お申込みはこちら」からご入会申し込みいただけます。

クエスチョンマーク画像

システムを利用するには何から始めればよいですか?

入会後、Google Chrome(グーグルクローム)をインストールし、Google ChromeからKSASホームページを開け、KSASにログインします。
まず基本設定(圃場登録・メンバー登録等)をしていただく必要があります。
詳しくは営農支援システムメニュー上部の「マニュアル」をご確認ください。

クエスチョンマーク画像

どのような支払い方法がありますか?

クボタふれあいクラブ(カード)および信販会社発行のクレジットカードでお支払いただけます。
詳しくはお近くのクボタのお店、JAまたはKSASサービスデスクへお問い合わせください。

クエスチョンマーク画像

コース変更などの契約内容変更や退会をするには、どのような手続きを行えばよいですか?

KSASにログインし、「契約照会・変更」の画面から変更・退会手続きができます。

クエスチョンマーク画像

他のシステムを利用しており、KSASに乗り換えたい。圃場情報などのデータ移行はできますか?

技術的に他のシステムからのデータの移行は難しい状況です。手入力していただく必要があります。

クエスチョンマーク画像

一時的に退会できますか?

退会し、再入会することは可能です。ただし、退会された場合はデータを消去させていただきますので、再び入会されたときはその情報を提供・復活するこはできません。

ご利用料金、ご利用時間についてトップに戻る画像
クエスチョンマーク画像

料金の支払い日はいつですか?

クレジットカードまたはクボタふれあいクラブ(カード)でのお支払いは、当月分のご利用金額を月末に決済いたします。カードご利用金額の引き落としは、お客様と各カード会社との約定に基づきますので、カード会社へお問い合わせください。
クボタふれあいクラブ(カード)でのご利用金額の引き落としは、ご利用月の翌月27日となります(金融機関休業日の場合は翌営業日)。

クエスチョンマーク画像

利用料金の支払いは月度払いですか、年度払いですか?

年払いではなく、月単位でお支払いいただくようにしております。

クエスチョンマーク画像

消費税はかかりますか?

はい。表示価格は税抜となっております。

クエスチョンマーク画像

入会キャンペーンなどはありますか?

お客様にまずはお気軽にご利用いただけるよう、基本コースでは「入会特典(入会翌月からシステム利用料「12ヶ月無料」)」、本格コースでは「入会特典(入会翌月からシステム利用料「12ヶ月無料」)、KSASモバイルプレゼントキャンペーン、システム利用料2000円キャンペーン」を実施しております。

クエスチョンマーク画像

加入月は料金が発生しますか?

加入月は料金は発生しません。

クエスチョンマーク画像

加入月は入会特典の利用料無料期間に含まれますか?

加入月は含まれず、翌月から入会特典の利用料無料期間となります。2015年12月現在利用料無料期間は1年間ですので、例えば12月加入の場合、翌年1月から12月が利用料無料期間となります。

クエスチョンマーク画像

利用代金の明細を確認する方法はありますか?

KSASへログインし、[契約照会・変更]-ログイン-[ご利用代金明細照会]を開いていただき、年月を選択することで確認が可能です。

クエスチョンマーク画像

KSASを利用できる時間帯は?

毎日4時から25時までご利用いただけます。 定期メンテナンス等のため、毎日1時~4時まではご利用頂けません。 但し、必要に応じてメンテナンスを実施する事がございます。その際には事前にご連絡させていただきます。

パソコンの操作についてトップに戻る画像
クエスチョンマーク画像

パソコン画面からの使用時に正しく動かない場合にはどうしたらいいですか?

【1】機器類が正しく接続されているかご確認ください。
【2】KSASを作動させるにはGoogle Chrome(グーグルクローム)をご利用ください。

クエスチョンマーク画像

操作マニュアルはありますか?

KSASにログインし、メニュー上部の「マニュアル」選択画面を開いてください。
分かりやすい動画マニュアルもご用意しています。

クエスチョンマーク画像

パスワードを忘れた場合は?

ログイン画面の「パスワードを忘れた場合」をクリックし、パスワードを再発行してください。

クエスチョンマーク画像

KSASに蓄積したデータを出力することはできますか?

エクセル形式で出力することができます。

クエスチョンマーク画像

タイムカード代わりに勤務時間管理できますか?

作業者の作業時間の確認、エクセルデータへの出力・加工が可能です。

クエスチョンマーク画像

メンバーの追加ができません。

ログインしているユーザに管理者権限があるかご確認下さい。KSASログイン後、[基本設定]-[メンバーの管理]より確認できます。

クエスチョンマーク画像

圃場の登録は何枚までできますか?

圃場登録は3,000枚まで可能です。3,000枚を超えるお客様は、都度KSASサポートデスクにお問い合わせください。

クエスチョンマーク画像

KSASの地図情報が以前の情報のままであり、区画整理されて登録したい区画がない。地図更新のタイミングはどのくらいですか?

Googleマップの航空写真を使っており、更新頻度については明確に決まっておらず、不定期で更新されます。Googleマップの更新により登録した圃場が若干ずれることがあります。予めご了承ください。

クエスチョンマーク画像

作付計画を立てた場合、対象圃場面積、農薬・肥料の量は分かりますか?

作付計画に対象圃場を登録すると、「圃場枚数」「圃場面積」「農薬・肥料合計量」などが自動集計されます。

クエスチョンマーク画像

基本情報登録や作付計画を変更すると、今までの作業日誌は消えてしまいますか?

いいえ、消える事はありません。作成した作業日誌は保存され、基本情報登録や作付計画を変更しても自動的には変更されません。

クエスチョンマーク画像

農薬データベースの更新はどのようにしていますか?

独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)のデータベースを利用しています。FAMICのデータが更新された後に、営農支援システムの農薬データベースも更新されます。

クエスチョンマーク画像

写真を保存することはできますか?

スマートフォンやKSASモバイルを使えば、作業現場で撮影した写真を簡単にKSASに保存できます。また、パソコン上のファイル等からインストールすることもできます。但し、500kbを超える写真データはアップできません。

クエスチョンマーク画像

振り返りマップとは何ですか?

スマートフォンやKSASモバイルでログインしておくと、GPS機能により移動した軌跡を見ることができ、記録漏れをリカバリーすることができます。 また、一日の効率的な動きの判断に役立てることができます。

スマートフォン/専用端末KSASモバイルについてトップに戻る画像

※スマートフォン/専用端末KSASモバイルとの連動についてはこちらをご覧ください。


(1)スマートフォン/専用端末KSASモバイル全般について

クエスチョンマーク画像

スマートフォン/KSASモバイルだけで営農支援システムは利用できますか?

圃場登録等の基本情報の設定や作業指示、日誌の振り返り等は、パソコン画面からする必要があります。

クエスチョンマーク画像

パソコンから作業指示が出ていない状態でスマートフォン/KSASモバイルから作業を開始することはできますか?

パソコンから作業指示を送っていない状態でも、端末で新規日誌を作成し、作業を開始する事が可能です。

クエスチョンマーク画像

スマートフォンから作業日誌に画像が添付できない時はどうすればよいですか?

iPhoneの場合、iOS5より低いバージョンの時は、画像が圧縮できないため画像は添付できません。iOSのバージョンアップをして再度お試しください。
Androidの場合、空きメモリが少ない時、メモリ不足により画像が添付できないことがあります。

クエスチョンマーク画像

通信圏外でも利用できますか?

作業結果の連絡はスマートフォン/KSASモバイル内に保存されるため、通信圏外でもそのままご利用いただけます。また既にKSASモバイルに取り込まれた作業指示情報は通信圏外であってもKSAS対応機へ送信いただけます。


(2)スマートフォン/専用端末KSASモバイルを使った機械連動について

クエスチョンマーク画像

農機とスマートフォン/KSASモバイルの通信距離はどのぐらいですか?

5~6メートル程度です(環境や障害物の有無などにより変化します)。

クエスチョンマーク画像

KSAS対応機とスマートフォン/KSASモバイルの通信が上手くできない場合は?

KSAS対応機のキースイッチがONになっているかご確認ください。

クエスチョンマーク画像

作業中にスマートフォン/KSASモバイルのバッテリーが無くなった場合はどうすればよいですか?

作業終了後、スマートフォン/KSASモバイルを充電し、KSAS対応機から稼動情報を収集できます。収集した情報は「振り返りMAP」画面にて編集できます。(※)詳細は「マニュアル」をご覧ください。


(3)専用端末KSASモバイルについて

クエスチョンマーク画像

KSASモバイルの購入はどのようにすればよいですか?

【1】新規ご入会の方・・・ご入会時に申込み画面にてご購入いただけます。
【2】KSAS会員の方・・・営農支援システムの「契約照会・変更」メニューから購入手続きいただけます。

クエスチョンマーク画像

KSASモバイルの電源が入らない場合は?

【1】バッテリーが切れている事が考えられますので充電してください。
【2】営農支援システムメニュー上部の「マニュアル」の「困った時」をご確認ください。
【3】「故障かな?」と思われた場合にはKSASサービスデスクにお問い合わせください。

クエスチョンマーク画像

KSASモバイルでログインできない場合は?

KSASの「メンバー情報の管理」画面で、「KSASモバイル利用」を選択してください。

クエスチョンマーク画像

KSASモバイルで通話、メール等はできますか?

KSASモバイルの機能制限を解除することにより、出荷時以外のアプリがインストール可能となり、IP電話での通話も可能です。KSASにログインし、「契約照会・変更」画面からお申込みください。

クエスチョンマーク画像

KSASモバイルのGPS精度はどのくらいですか?

GPSの精度誤差は数メートル程度です。 許容できる作業に使ってください。

クエスチョンマーク画像

KSASモバイルで「SPPMロック」がかかり、操作できなくなりました。

KSASサービスデスクまでご連絡ください。

クエスチョンマーク画像

KSASモバイルで「最新版のインストールがあります」と表示されログインできません。

バージョンアップの手順に従い作業してください。

クエスチョンマーク画像

KSASモバイルが「読み込み中」と表示されたまま操作できません。

一度モバイルを再起動し、ご確認ください。現象が回復しない場合はサービスデスクへご連絡ください。

クエスチョンマーク画像

KSASモバイルを紛失した場合にはどうすればよいですか?

KSASサービスデスクまでご連絡ください。KSASサービスデスクにて、速やかに端末のロック設定を行います。

クエスチョンマーク画像

KSASモバイルのデータ通信量の制限はありますか?

KSASモバイルのデータ通信量の上限は3GB/月となります。

クエスチョンマーク画像

KSASを退会したら、既存のKSASモバイルを通常のスマートフォンとして通話等に活用できますか?

KSASモバイルを解約された場合、クボタにSIMを返却してください。クボタからマニュアルを送りますので、お客様自身で初期化し、SIMを購入して購入先もしくは携帯会社と通信契約を結んでください。

クエスチョンマーク画像

KSASモバイルでSDカードは使えますか?

市販の2GBまでのmicroSDカード、32GBまでのmicroSDHCカードに対応しております。(2016年8月現在)

クエスチョンマーク画像

KSASモバイルの通信を農閑期だけ止めることはできますか?

クボタと通信会社の契約上、月単位で通信費を止めることはできません。

KSAS対応機トップに戻る画像
クエスチョンマーク画像

KSAS対応機とは何ですか?

KSAS対応機とはスマートフォン/KSASモバイルを通してKSASシステムとデータをやり取りできるクボタのオリジナル農機です。例えば機械の稼動情報や、コンバインでは食味・収量・水分のデータを機械から収集することができます。

クエスチョンマーク画像

KSAS対応機とKSASをマッチングさせるにはどのようにすればよいですか?

【1】新規登録の方・・・ご入会時に申込み画面にてご購入機種の情報を登録していただく必要があります。
【2】KSAS対応機を追加・・・基本コースの方は、本格コースに変更手続きをしていただき、営農支援システムの「契約照会・変更」メニューから手続きいただけます。本格コースも同様に「契約照会・変更」メニューから手続きいただけます。

クエスチョンマーク画像

同一圃場に例えば3台のKSAS対応コンバイン(食味・収量機能付き)が稼動した場合、食味、収量等のデータは合算、もしくは平均値を算出することができますか?

3台のKSAS対応コンバイン(食味・収量機能付き)で同一圃場で作業した場合、作業日誌は3つ存在いたします。食味・収量のデータは圃場ごとに合算され、平均化されます。

サービスデスクのご案内トップに戻る画像

※システムにトラブルが発生したときなどは、まずはKSASサービスデスクにお問い合わせください。

クエスチョンマーク画像

KSASサービスデスク

電話番号:0120-527-800 電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いいたします。
受付時間:月曜日~金曜日 9:00~17:00(12:00~13:00を除く)祝日と弊社指定の休業日を除く。